似顔絵ケーキの作り方

似顔絵ケーキ.com おすすめの似顔絵ケーキ屋さんの店舗・通販サイトをご紹介

ちょっと難易度高? お手製似顔絵ケーキの作り方

料理レシピサイトのクックパッドさんで、似顔絵ケーキを自作されている方がいたので、ご紹介します。

似顔絵ケーキの作り方

似顔絵ケーキの作り方

 

材料 (18cmのケーキサイズ)

板チョコ   2かけ
生クリーム(植物性ホイップ)  100ml位
砂糖 お好みの量
食用色素等 適量

手順

①下絵は丸くトリミングして左右反転し、デコの余白分残して(15㎝用なら13㎝位で)印刷すると良いです。

チョコを湯煎で溶かす(チョコに湯が入らぬ様注意!)。弁当用シリコンカップ使うと余った分を固めたら簡単に剥がせて楽♪

バットに画像を貼り、切ったフリーザーバッグのシートを重ねて貼ります。表面をアルコール等で拭いて衛生処理すると安心。

竹串にチョコを付けて線をなぞっていく。手がチョコ線に付かないよう、右利きの場合左上から描いていく。描けたら冷やし固める。

冷やしてる間に生クリームに砂糖を入れて絞る用よりは気持ちゆるめに泡立てる。少しツノ立つ位、画像参考にしてね。

生クリームを着色する。ちなみに私は製氷皿をパレット代わりにしてます。色素はwiltonアイシングカラー、茶色はココアで。




チョコやバタクリと違って伸びがいいので色クリーム作る量は少しでいいです。爪楊枝等で細かい部分まで塗る。←文字や細かい所を塗る時などはコルネを使うとやりやすいです。

手間ですが白や余白の部分もちゃんと塗った方が仕上がりがキレイです。

テープを剥がしてそっと裏から見てみるとムラや塗り残しがチェックできます。

全部塗れたら一旦冷凍して・・・固まったら上から白いクリームを塗ります。私のやり方ですが、ケーキと同寸のセルクルを置いてから→

サッとクリームを落としてこのように先を曲げたスプーンで素早く均等な厚さに塗り広げ、そっとセルクルを外して・・・

さらにササッとカードで表面を平らにならします。素早くしないと下の色クリームが溶けて滲むので注意!

セルクルが無い場合や難しい場合は、スプーン等で塗り広げるだけでいいと思います。冷凍庫の中でサッと行うと良いです。

15を再度冷凍します。ここでしっかり凍らせないと失敗しやすいので要注意。時間に余裕を持ってやるのが成功のカギ。

凍らせてる間に、土台のケーキにフルーツをはさみ生クリームを塗っておく。

しっかり固まったらそっとシートを剥がします。

溶けないうちにサッとケーキの上に乗せます。フライ返し等で運ぶと良いです。生クリームを少し足しながら側面をパレットナイフでキレイにします。

お好みでクリーム絞ったりフルーツで飾って完成♪

詳細はこちらからどうぞ→ クックパッド

全国への通販可能な似顔絵ケーキ屋さんもありますので、
こちらもご覧ください〜^^